スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブ動画 Soleil de la nuit: Birthday

スポンサーサイト

FaE (Feather and Envelope)動画、「笑み」



FaE (Feather and Envelope:蒼咲雫、Creases、甲山三詠)
動画、「笑み」(蒼咲雫)です。
映像はVJの雫あきら。ソレイユ・ド・ラ・ニュイでも映像を入れてくれています。欠かせない存在になってきている雫くんです。

次の投稿ではファエ名物のカード即興から数曲アップします。お楽しみに。

動画、白痴の聖人



動画、白痴の聖人

浄化される世界。汚染された世界を、植物や森、地球そのものが自らを損いながら浄化していく。大地を流れる血で汚す人間の営みそのものもまた、浄化されていく。もしかしたらそれすらも浄化のプロセスなのかもしれない。常に再生成され続ける世界。

Soleil de la Nuit 「Birthday」: サウンドクラウド

ソレイユ・ド・ラ・ニュイの曲をサウンドクラウドでアップしました。
「Birthday」
https://soundcloud.com/user-142694793/birthday

   ***神奈川から秋田に引っ越しました。***
とりあえずは今手元にある音源や動画をアップしていきます。新しい土地で、今後またどんな音楽と出会うことができるのか、楽しみです。ゆっくりと探していきます♪

「Soleil de la Nuit」(石渕聡✖️甲山三詠)それにゅいは、ポツポツと上京の際にライブを企画していきます。
無国籍即興ユニット「FaE」(蒼咲雫✖️セラス✖️甲山三詠)はドイツの蒼咲さんの帰国時と私の上京のタイミングが合えば、こちらもまた機会を見つけて活動を続けていきます。
今後ともよろしくお願いします。

それにゅい

ゴクラク3人演奏中

9月15日(木)
 Soleil de la Nuit ワンマンライブ
   「幼年期の終わり」
 
開場 18:30 開演 19:00
料金 2000円+1ドリンク
場所 幡ヶ谷Wai(京王新線「幡ヶ谷」駅5分)
出演 ソレイユ・ド・ラ・ニュイ
(石渕聡×甲山三詠)
OA 青田潤一
VJ 雫あきら
16曲、一気に全てを出し切ります。2015年6月始まりは八王子Suzu,鎌倉極楽カリー、神楽坂マッシュレコーズ、そして幡ヶ谷Wai。それぞれで大変お世話になりました。それにゅい「第1期」一旦、区切りです。
「生と死と再生」、「正気と狂気」、「理想と欲望」…あらゆる価値観の境界線が曖昧な、揺らぎのある不思議なそれにゅい世界をお届けします。VJ雫あきらによる映像が、さらなる異界にみなさまを誘います。
お席が限られているので、ご一報いただくと幸いです。お会いできるのを楽しみにしています!
幡ヶ谷Waiアクセス
京王新線「幡ヶ谷」駅下車
①幡ヶ谷駅南口を出て甲州街道に出ます
②甲州街道に出たら、甲州街道沿い下り線を新宿に背を向けて進みます(甲州街道に向かって左折)警察を通り過ぎて数軒のち、左手にあります。
幼年期の終わり
プロフィール

こうざんみえ

Author:こうざんみえ
ケーナと歌で、南米音楽以外にも、様々なジャンルでの音楽活動をしています。最近の活動はコンドルズの石渕聡とのユニットSoleil de la Nuit。ギターとケーナ、歌のユニットです。プログレ的な音楽で終末論的世界、生と死にまつわる世界を奏でます。
もう一つは、FaE(Feather and Envelope)アイリッシュハープ奏者、蒼咲雫とダンサーCerasusとの即興を交えた無国籍表現ユニットの活動。他にジャズライブ、ゴスペルライブで活動しています。

【音学遍歴】
・クラシック
ピアノは2歳から高校卒業まで。カトリック系の中学校・高校で日々、友人たちと歌い合っていた聖歌が原点?

・フォルクローレ
大学のサークルで南米音楽フォルクローレと出会い、ケーナの音に魅了され、のめり込む。
ペルーレストランなどで定期的に演奏をしていたが、チャランゴ奏者、福田大治氏と共演する機会に恵まれ、主にボーカルとして各地でのライブに参加。ボリビアでは彼のおかげで様々なアーティストとの交流の機会を得る。この2回にわたるペルー、ボリビア旅行を通して、自らの既存の音楽観の崩壊を体感。

・プログレッシブロック、ダンス音楽
ダンスカンパニー「コンドルズ」の石渕聡氏に出会い、彼がバンマスを務める「ハイパープログレバンド・人工天体」に参加。さらなる音楽観の崩壊を体験。「人工天体」でエレキ楽器、ドラムやサックスに混じり、ケーナとボーカルを担当(コンドルズ多忙に伴い、現在活動休止中)。同時に、石渕氏の教える大学のダンス部のコンテンポラリーダンスに即興的にケーナや歌で音を入れる活動をしばらく経験。

・ゴスペル、ポップス、ジャズ
ジャズヴォーカリストの河原厚子先生のもとゴスペルを歌いつつ、ケーナでも参加。厚子先生のジャズの生徒さんのジャズライブにケーナで参加。そのうち、ジャズトランぺッターの村田浩先生にジャズ理論を師事するようになり、目下、ケーナでジャズのアドリブができるようにと勉強中。「甲山三詠*トネリョーコ」の活動では、ポップスともプログレとも評されるトネリョーコオリジナルの不思議な世界の表現を楽しんでいます。

いつも共演者や観客の方々に育ててもらっています。子供時代のピアノ以外、最近の河原先生、村田先生に出会うまで、とくにメインのケーナに関しては誰にも師事していませんが、お客さまの反応に応えようとするうちに、今に至っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
来訪者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。