FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EOS & ソレイユ・ド・ラ・ニュイ ジョイントライブ@神楽坂


2019年1月6日(日)年明け早々、それにゅいライブです!
今回は秋田のフュージョンバンドEOSもフルメンバーで上京!それにゅいとの初のジョイントライブ、貴重な機会をお見逃しなく!
EOS&それにゅい

2019年1月6日(日)
EOS & ソレイユ・ド・ラ・ニュイ ジョイントライブ
開場: 15:00
開演: 15:30
料金: 2000円+1ドリンク(500円)
出演:ソレイユ・ド・ラ・ニュイ
   石渕聡、甲山三詠
   EOS
   大谷瑞穂(サンポーニャ)、甲山三詠(ケーナ)、大谷泰彦(ギター)、高砂勇(パーカッション)
場所: マッシュレコーズ神楽坂
http://mashrecords-voyage.com/access.html
リンクはEOS曲「anillo de la vida」
https://m.youtube.com/watch?v=_Wye0BoqNmg
EOSサンポーニャ奏者の瑞穂さんはアルゼンチンのコスキンにも参加した秋田のBonita小町のメンバーです。フォルクローレ関係者はご存知の方もいるかも。
興味を持っていただけた方はご一報ください。予約&問い合わせお待ちしてます。
スポンサーサイト

動画、白痴の聖人



動画、白痴の聖人

浄化される世界。汚染された世界を、植物や森、地球そのものが自らを損いながら浄化していく。大地を流れる血で汚す人間の営みそのものもまた、浄化されていく。もしかしたらそれすらも浄化のプロセスなのかもしれない。常に再生成され続ける世界。

3月31日(土)神楽坂ソレイユ・ド・ラ・ニュイワンマンライブ、御礼!

3月31日神楽坂ライブ、無事に終了しました!来ていただいたみなさま、本当にありがとうございました✨
それにゅい神楽坂20180331
全18曲、かなり濃厚なプログラムでしたが、お客様からは時間を感じなかった、引き込まれたと言っていただけて一安心(^^)雫くんの映像と相まって、不思議空間が出現しました。
あとからお客様からの曲の解釈を聞かせてもらったら、それが自分たちのイメージと重なってたり。今回は映像とともにお送りしましたが、それとは別にそれぞれがイメージを膨らませて曲の風景も共有してもらえたようで、ありがたいことです。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

2018年3月31日(土)
ソレイユ・ド・ラ・ニュイワンマンライブ
出演:石渕聡×甲山三詠
OA 青田潤一
VJ 雫あきら
開場: 18:30
開演: 19:00
料金: 2000円+1ドリンク
場所: マッシュレコーズ神楽坂
http://mashrecords-voyage.com/access.html


今回はVJ雫あきらの映像とともにお送りします。
今までの17曲に新たに石渕さん目下作曲中の新曲を加えた18曲をお送りします。
ダンスカンパニー「コンドルズ」の石渕聡とのユニット、Soleil de la nuitワンマンライブ。オープニングアクトには同じくコンドルズの青田潤一を迎えます。
SF的な楽曲と映像の不可思議な世界に、ぜひ巻き込まれに来てください。

ライブ動画 Soleil de la nuit: Birthday

EOS@能代キャッスルホテル

能代キャッスルホテルの会合で演奏してきました!
能代キャッスル20180128

大寒波の大雪の中でしたが、暖かなお客様に囲まれて素敵なひと時を過ごさせてもらいました。
今回はオリジナル曲以外の曲も織り交ぜましたが、スカボローフェアは口ずさんでくださってるお客様も見受けられ、ルパン3世のテーマは、始まると盛り上がります。もちろんオリジナル曲もしっかり聞いていただけるのですが、アクセントになる曲も大事。楽しく聞いていただけたかなーと思います(^o^)ありがとうございました!
プロフィール

こうざんみえ

Author:こうざんみえ
ヴォーカル&ケーナ奏者
秋田に拠点を移してからは、フュージョンユニット「EOS」のメンバーとして活動中。
また年に数回、都内ライブや録音を続行。
・Soleil de la Nuit:
 コンドルズ石渕聡とのユニット。プログレ的な音楽で終末論的世界を表現。
・FaE(Feather and Envelope):
 アイリッシュハープ、蒼咲雫とダンサーCerasusとの即興を交えた無国籍ユニット。

【音学遍歴】
・クラシック
ピアノは2歳から高校卒業まで。

・フォルクローレ
大学のサークルで南米音楽フォルクローレと出会い、ケーナの音に魅了され、のめり込む。ペルーレストランなどで定期的に演奏。チャランゴ奏者、福田大治氏と共演する機会を得て主にヴォーカルとして各地でのライブに参加。ボリビアでは福田氏を通じて様々なアーティストとの交流の機会を得る。2回にわたるペルー、ボリビア旅行を通して、自らの既存の音楽観の崩壊を体感。

・プログレッシブロック、ダンス音楽
ダンスカンパニー「コンドルズ」の石渕聡氏に出会い、彼がバンマスを務める「ハイパープログレバンド・人工天体」に参加。さらなる音楽観の崩壊を体験。「人工天体」でエレキ楽器、ドラムやサックスに混じり、ケーナとボーカルを担当(コンドルズ多忙に伴い、現在活動休止中)。同時に、しばらく石渕氏の教える大学のダンス部のコンテンポラリーダンスに即興的にケーナや歌で音を入れる活動を行う。

・ゴスペル、ポップス、ジャズ
ジャズヴォーカリストの河原厚子先生のもとゴスペルを歌いつつ、ケーナでも参加。厚子先生の指導のもと、佐藤ユリカのジャズライブにケーナで参加。同時にジャズトランぺッターの村田浩先生にジャズ理論を師事。
「甲山三詠*トネリョーコ」の活動では、ポップスともプログレとも評されるトネリョーコオリジナルの不思議な世界の表現を通じてポップスの歌い方を研究。
その他、各ユニットの共演者たち、スタッフの方々、お客さまから常に刺激をもらっています。ありがたいことです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
来訪者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。